ホーム > 専門セミナー

専門セミナー

本業界の第一人者を講師に迎え、高齢者向けの配食・食事に関わる全ての方々を対象に、
専門セミナーを開催いたします。

専門セミナー

ケアフード専門セミナー

2/12
(水)

10:00

11:00

「やわらか食」の重要性と提供時の留意点
受講を申し込む

在宅は老々介護や独居が増えており、介護力が低下しています。加齢や疾病により摂食嚥下機能低下された方は、食事をやわらかく食べやすくした「やわらか食」が必要となります。本講演では、在宅で簡単においしく用意できる「やわらか食」についてお話させて頂きます

(医)福寿会 福岡クリニック
在宅部 栄養課 課長
中村 育子

2/12
(水)

11:40

12:40

”料理する”ことが生きる力を引き出す!業界初☆料理特化型デイ『なないろクッキングスタジオ』の取り組み
受講を申し込む

高齢者向け介護サービスを全国展開するユニマット リタイアメント・コミュニティによる新たな事業「なないろクッキングスタジオ」は業界のみならず、多数のメディアからも注目を集める業界初の『料理特化型デイサービス』です。料理療法を参考に、新たな料理メソッドで高齢者の可能性とやる気を“料理”で引き出す、その取り組みについてお話します。

(株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ
事業統括本部 NANAIRO事業部 部長
神永 美佐子

2/12
(水)

13:20

14:20

新しい嚥下治療「完全側位法」の理論と実践
~実は誤嚥しにくい横になっての食べ方~
受講を申し込む

全く新しい理論で嚥下障害を解決できます。ただ横になって食べればいいのです。肺炎や胃瘻が減り食事量が増えます。どこでもすぐに始められる治療を詳しく解説します。

(医)健和会 健和会病院
総合リハビリテーションセンター長
福村 直毅

2/13
(木)

10:00

11:00

介護施設における栄養ケア・マネジメント
~認知症、低栄養、看取り時のケアについて~
受講を申し込む

高齢者の低栄養対策に関する政策等を解説します。認知症の周辺症状に応じた栄養ケアとその効果、看取り時の栄養ケアは、栄養補給法だけでなく食事のもつ効果について実例を挙げて説明します。

神奈川県立保健福祉大学
保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科 教授
田中 和美

2/13
(木)

13:20

14:20

法人経営の健全化は厨房から!ニュークックチルシステムの導入で実現する『働き方改革』
受講を申し込む

新調理システム推進協会
事務局長/ニチワ電機(株)
専務取締役
西 耕平

2/14
(金)

10:00

11:00

摂食嚥下障害の評価と訓練の実際
受講を申し込む

摂食嚥下障害への対応はいわゆる訓練が必要と思われるかもしれませんが、それ以外にできることはたくさんあります。また、一度口から食べられなくなっても再度口から食べられるようになる場合もあります。今回は在宅での内容が主としてできるだけわかりやすく説明したいと思います。

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻
老化制御学講座 高齢者歯科学 准教授
戸原 玄

2/14
(金)

13:20

14:20

食べる人も作る人も笑顔になる、希望の介護ごはん
受講を申し込む

加熱しても硬くならない肉・魚介料理や、野菜をゆでてすりつぶしたピュレを活用した彩り豊かな料理など、味だけでなく見た目にも食欲がわく介護食づくりと、年をとっても病気になっても毎日おいしくご飯を食べ続けられる食事作りについてご提案します。

料理研究家 介護食アドバイザー
保森 千枝

セミナー一覧はこちら

ページ上部へ