出展者・出展商品検索

ホーム > 前回(2021年)の専門セミナー

前回(2021年)の専門セミナー

本業界の第一線でご活躍中の専門家の方々を講師に迎え、高齢者向けの配食・食事に関わる全ての方々を対象に、
専門セミナーを開催しました。

期間:2021年7月13日(火)・7月14日(水)会場:横浜産貿ホール マリネリア 展示会場内 セミナー会場 受講料:前売券:無料

の数字はセッション番号です。

ケアフード専門セミナー

7/13
(火)

10:00

11:00

食事サービスの経営改善!HACCP対応した、美味しさ抜群の食事提供システム。
受講を申し込む

高齢者施設における食事は、利用者様から最も評価されるサービスです。また、衛生面においても、弱者である高齢者への感染症食中毒予防対策も重要な課題です。将来の人手不足のなか、衛生的で、満足できる美味しい料理を提供するシステムについて、館内ブースにてご試食もご用意し解説致します。
※タイトルが若干変更となりました。講演内容には変更ございません

新調理システム推進協会
事務局長/ニチワ電機(株)
専務取締役
西 耕平

7/13
(火)

15:40

16:40

栄養士は高齢者の食と健康をどう支援するか。
受講を申し込む

令和3年度介護報酬改定に伴い高齢者への栄養ケアマネジメントのさらなる強化が示されました。人生後半の生き方について、今後も多面的に議論されることでしょう。そこで今回は『人生100年時代のいま、高齢者に関わる栄養士に、どんなコミュニケーション力が求められているか』というテーマでお話しさせていただきます。

神奈川県栄養士会 福祉事業部 部会長/特別養護老人ホーム 鵠生園 管理栄養士
髙橋 寿江

7/14
(水)

14:05

15:05

「食べたい」を支えるケアと技術 ~経口摂取をかなえるための包括的支援スキル~
受講を申し込む

人生の最期まで口から食べたい願いを実現するための、多職種連携による包括的食支援スキルとして、KTバランスチャートの活用と食事介助技術を紹介します。誤嚥性肺炎の懸念で絶飲食にさらされている要介護高齢者や重度嚥下障害者の、食べたい願いを叶えるための方法を共有できることを研修の目的とします。

NPO法人口から食べる幸せを守る会 理事長
小山 珠美

ページ上部へ