ホーム > 前回(2019年)の専門セミナー

前回(2019年)の専門セミナー

期間:2019年10月9日(水)~10月11日(金)会場:インテックス大阪 CareTEX展示会場内 セミナー会場 受講料:前売券:無料

介護システム/見守りシステム専門セミナー

10/9

(水)

 

11:40

12:40

アンドロイドロボット「テレノイド」を用いた、新しいケアのアプローチ方法と導入事例

①介護職員のコミュニケーション技術研修の教材 ②高齢者向け個人面談ツールとしての実践事例について、“開発者”・“講師”・”受講生”の3者が解説、報告します。

(株)テレノイドケア 代表取締役
宮﨑 詩子
大阪大学 基礎工学研究科 教授/ATR石黒浩特別研究所 客員所長
石黒 浩


10/10

(木)

 

13:20

14:20

認知症当事者と家族の視点を重視する『自立共生支援AI』と地域づくり

「みんな」で知を創り出す人間中心のAI・IoTに基づく自立共生支援AIについて分かりやすく解説し、世代・職種を超えて学べる「認知症見立て塾」と「生活環境デザイン塾」の実践的取り組みと地域づくりについてお話しします。

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

10/10

(木)

 

15:00

16:00

データに基づく介護、看護、医療、福祉連携の推進と地域づくり

医療処置や介護が必要になっても、可能な限り、住み慣れた地域や自宅で、最後まで暮らし続けることのできる体制として看護小規模多機能型居宅介護がある。このような居宅介護の体制を推進し、居宅介護の質を高めるデータの活用方法を考えます。

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授
小林 美亜

10/11

(金)

 

11:40

12:40

制度改定にも負けない対抗策!利益を残す手段としてのICT化の導入とは?

ICTの導入には守りと攻めがあります、利益を残す為には攻めのICT化が必要です、社内情報共有に留まらない攻めのICT化とは何かを考えていきます。

(株)ライフケア 代表取締役
一谷 勇一郎

出展商品紹介セミナー

10/9

(水)

 

10:50

11:20

41

「今から考えるべき、2021年介護報酬改定への対策」

最新情報を整理し在宅サービスに求められる対応を紐解く!人材定着や利益UPの成功事例もご紹介

(株)エス・エム・エス

10/9

(水)

 

11:40

12:10

41

介護の生産性向上!介護ICT/IoTの現状と今後のあるべき姿

記録の電子化やデータの活用やシステム、センサーとの連携は当たり前!介護記録やケアプランの自動化、ビッグデータやAIの活用、介護ICTの未来についてお話しします。

(株)富士データシステム

10/9

(水)

 

13:20

13:50

41

記録簿アプリとスケジュールアプリと情報共有アプリの活用による業務改善セミナー

現在、積極的に導入が進でいる記録簿アプリとクラウド型スケジュールアプリを組み合わせる事で、現場状況をリアルタイムに把握・指示が可能となり業務効率化部分を説明。

(株)インフォ・テック

10/9

(水)

 

15:00

15:30

41

人材不足・報酬減にも負けない!
Chatwork式 介護現場の働き方革命

人手不足でお困りの方必聴!チャット活用で介護現場に労働力と時間を確保する働き方革命についてお話させて頂きます!

Chatwork(株)

10/10

(木)

 

11:40

12:10

41

ICTとデータを活用した介護現場のオペレーション変革

行動分析センサーとスマートフォンを軸に介護現場の効率化を徹底的に実現。各種データの活用事例と介護現場初の”ケアディレクター”による新しいオペレーションをご紹介。

コニカミノルタQOLソリューションズ(株)

10/10

(木)

 

13:20

13:50

41

誤薬ゼロが業務の効率化の最短ルート!?誤薬防止システムの活用法をご紹介します!

事故を防ぐために各施設では様々な取り組みをしております。しかし、事故自体が無くなればそれらの取り組みも必要なくなる可能性も!そんなご提案をいたします。

(株)ノアコンツェル

10/10

(木)

 

14:10

14:40

41

業界初!LINEで介護記録をリアルタイム送信できる「テレッサmobile」

訪問介護の煩わしさを全て解決!テレッサmobileの機能で、業務・紙代・移動・保管場所削減などによる経費削減や、年配ヘルパーさんも楽々操作できる使用法をご案内

caps

ページ上部へ