見守りシステム東京

出展者・出展商品検索

前回(2022年)の専門セミナー

本業界の第一人者を講師に迎え、高齢者の見守り製品に関わる全ての方々を対象に、
専門セミナーを開催しました。

専門セミナー

専門セミナー

3/9
(水)

10:10

11:10

03

【介護のテクノロジーコース】
厚生労働省の介護ロボット政策について
受講を申し込む

介護分野の人材を確保する一方で、限られたマンパワーを有効に活用する解決策の一つとして、高齢者の自立支援を促進し、質の高い介護を実現するためのロボット・センサー等の活用が期待されています。厚生労働省が進めている介護テクノロジー普及への取組について紹介します。

厚生労働省 老健局 高齢者支援課 介護ロボット政策調整官/介護ロボット開発・普及推進室 室長補佐
山田 士朗

3/9
(水)

10:10

11:10

04

【業界動向コース】
オンライン・オフラインを融合した新たなフレイル予防 ~ Withコロナ社会における新たな地域像~
受講を申し込む

コロナ禍での自粛長期化による生活不活発を基盤として、高齢者のフレイル化(いわゆるコロナフレイル)が進行している。withコロナ社会における健康長寿実現のため、集いの場でのリアル地域活動を維持しながらも、オンライン交流も溶け込ませていくハイブリッド型フレイル予防システムを開発し、地域再構築をしている。

東京大学 高齢社会総合研究機構 機構長・未来ビジョン研究センター 教授
飯島 勝矢

3/9
(水)

11:50

12:50

09

【超高齢社会のまちづくりコース】
エビデンスに基づく介護 ~「AI」と「ごちゃまぜ」で知を創り、学びあおう!~
受講を申し込む

発展途上のケアを高度化するためには、AIを活用して専門や立場を超えて「みんなで学び合い」、エビデンスと経験知を集積する必要があります。当日は静大ケア情報学研究所が加賀市を拠点として展開中の「オンライン学び交流会」、「心身健康デザイン」「仕事づくり」について、AIの観点から事例を交えて紹介します。

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

3/9
(水)

13:30

14:30

15

【基調講演】
高齢社会の課題解決に向けたデータ活用
受講を申し込む

ビッグデータ活用研究の第一人者で、数々の国家プロジェクトをけん引してきた喜連川氏は、日本が必ず勝てる二つの領域のうち一つが「高齢者」であると語る。高齢者をめぐる様々なデータを活用すれば、高齢者の生きがいを高めることができ、また、産業の創出や国際貢献にも生かせるはずだと考える同氏が、医療・介護領域についてのデータ活用のあり方について提言する。

国立情報学研究所所長/東京大学 特別教授
喜連川 優

3/9
(水)

15:10

16:10

19

【経営者向けコース】
次期改定に向けた介護事業所の生き残り戦略 ~カギを握るのは科学的介護~
受講を申し込む

2024年介護報酬改定は同時改定であり、コロナ禍の影響に伴う財政再建の影響から厳しい改定となるとともに、制度の根幹を見直す大改革の可能性があります。その変革は「LIFE」を中核とした『科学的介護の推進』であります。「自立支援」「生産性向上」とともに、24改定の正しい読み解きと生残り戦略を解説します。

(一社)全国介護事業者連盟 理事長/(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役
斉藤 正行

3/10
(木)

9:50

10:50

25

【ケアマネジャー向けコース】
LIFEと介護保険制度の2024年度改正~介護実践とケアマネジメントに及ぼす影響と課題~
受講を申し込む

2021年度の介護報酬改定に合わせて本格稼働したLIFE(科学的介護情報システム)は、介護保険制度における一大プロジェクトであり、今後一層その重要性を増していくものと思われる。そうした観点から、政策的議論が始まろうとしている次期・2024年度介護保険制度(介護報酬)改正の動向を解説する。

東洋大学 ライフデザイン学部 准教授
高野 龍昭

3/10
(木)

10:10

11:10

28

【基調講演】
制度設計者が語る 介護保険の中・長期的展望
受講を申し込む

制度創設から20年が経過し、介護保険制度は国民の中に深く定着した。地域包括ケアは現時点での介護保険の到達点であり、医療と介護を一体的に提供していくためのプラットフォームとしてさらにバージョンアップしていく必要がある。そのために制度設計者・現場実践者が取り組むべき方向についてともに考えてみたい。

上智大学 教授/(一社)未来研究所臥龍 代表理事
香取 照幸

3/10
(木)

11:50

12:50

33

【介護のテクノロジーコース】
科学的介護(LIFE活用)開始から1年の振り返りと見えて来た課題 ~今後のICT活用を見据えて~
受講を申し込む

令和3年度は介護業界にとって大きな転換期となる科学的介護元年でした。また、コロナ禍によりICTの取り組みは一層進んだ年でもありました。本講演ではこの1年を振り返りながら、見えて来た課題と今後の対策・準備や来年度以降の展望について解説をしていきます。

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)日本ケアテック協会 専務理事・事務局長
竹下 康平

3/11
(金)

9:50

10:50

48

【ケアマネジャー向けコース】
地域と社会資源を守る行政×医師会×ケアマネジャー 三位一体の連携体制「杉並モデル」とICT
受講を申し込む

地域や社会資源を守るために。新型コロナウィルス感染症をはじめとした新興感染症、事故、急病、風水害や震災時にも活きる、「緊急時における休業・療養期間中の特別連携のしくみ」。防災やICTともリンクさせながら、私たちは多職種で走りながら育てはじめました。今だからこそ出来る準備を一緒に考えてみませんか?

東京都介護支援専門員研究協議会 副理事長/杉並区ケアマネ協議会 会長/青い鳥 管理者
相田 里香

3/11
(金)

11:50

12:50

54

【介護のテクノロジーコース】
VR/メタバースで実現する活力ある超高齢社会
受講を申し込む

昨今のニューノーマル社会の議論の中で、メタバースというキーワードが急速に注目を集め始めた。本講演では、VRの進化系であるメタバースの今後を見据え、それを実現するための様々な技術と普及の方策、そしてこれが超高齢社会をどのような形で支えるに至るのかなどについて、具体例を交えつつ論じる。

東京大学 名誉教授/東京大学 先端科学技術研究センター サービスVRプロジェクト プロジェクトリーダー
廣瀬 通孝

3/11
(金)

12:10

13:10

57

【経営者向けコース】
SOMPOの介護リアルデータプラットフォームを中心としたテクノロジー活用による介護DXの実現
受講を申し込む

介護業界の大きな課題である介護需給ギャップの解決に向けて、現在SOMPOグループが進めている安心・安全・健康に資する新たなソリューションをリアルデータ活用によって生み出す仕組み「リアルデータプラットフォーム」や様々な最新テクノロジーを、介護現場でどのように役立てようと考えているのかをお伝えします。

SOMPOケア(株) 取締役執行役員 CDIO(最高データ・業務革新責任者)
岩本 隆博

3/11
(金)

13:30

14:30

60

【介護のテクノロジーコース】
脳科学者が語る認知症予防 ~こうすれば脳は一生健康でいられる!~
受講を申し込む

脳画像や生活習慣などのデータベースを用いた研究から、どのような生活習慣や要因が私達の健康な脳や認知力の維持に良い影響を与えるかを最新の脳科学の知見をもとに分かりやすく説明します。

東北大学 加齢医学研究所 教授/東北大学スマート・エイジング学際重点研究センター 副センター長
瀧 靖之

特別講演

3/11
(金)

10:20

11:20

sp

超高齢社会におけるヘルスケア(健康福祉分野)の地域課題解決 ~自治体担当者が本音で語る!デジタル活用やベンチャーとの連携ノウハウ~【前編】
受講を申し込む

関東経済産業局では、自治体が抱える健康福祉分野の地域課題をヘルスケアベンチャー等に発信し、課題解決プロジェクトの創出につなげる「ガバメントピッチ」を開催しています。前半では、昨年度ガバメントピッチに参加した府中市・西東京市・八王子市がベンチャーと連携した予防・健康づくりの取組を紹介いたします。
※こちらは【前半】のセッションです。【後半】は別途お申し込みください。

経済産業省 関東経済産業局 次世代産業課
府中市 高齢者支援課、協働推進課
西東京市 高齢者支援課
八王子市 高齢者いきいき課
大子町 福祉課

3/11
(金)

11:30

12:30

sp

超高齢社会におけるヘルスケア(健康福祉分野)の地域課題解決 ~自治体担当者が本音で語る!デジタル活用やベンチャーとの連携ノウハウ~【後編】
受講を申し込む

後半では前半に続き、大子町による介護事業所の人材不足の解消や介護事業のイメージアップの取組を紹介いたします。その後のトークセッションでは、課題解決に向けたデジタル技術の活用やベンチャー企業との連携について、実務面でのノウハウ部分を自治体担当者が本音で語ります。

経済産業省 関東経済産業局 次世代産業課
府中市 高齢者支援課、協働推進課
西東京市 高齢者支援課
八王子市 高齢者いきいき課
大子町 福祉課

出展商品紹介セミナー

3/10
(木)

11:30

12:00

81

送迎時の交通事故削減に効果あり!AI×ドラレコによる安全対策の新手法
受講を申し込む

「DRIVE CHART」は、AIを活用した効率的なドライバー指導により交通事故の未然防止を実現するサービスです。送迎車の事故にお悩みの方は必見です!

㈱Mobility Technologies

 

3/10
(木)

13:10

13:40

83

東京都福祉保健局補助金申請のポイントをコンサルティングの実例を踏まえてご紹介
受講を申し込む

CareTEXを視察されてもメーカとどのような交渉をすれば良いか、価格は適正か他のメーカとの比較など多くのチェック項目が必要です。ポイントについてご案内します。

(株)みらい福祉

 

3/10
(木)

14:00

14:30

84

「ナカヨの介護・みまもりソリューション<ケアNYC(ケアナイス)>ご紹介」
受講を申し込む

ナカヨはナースコール納入5,000棟超の実績をもとに、介護におけるみまもりシステムや介護ソフトとの連携を促進、<ケアNYC(ケアナイス)>としてご提案致します。

(株)ナカヨ/
ナカヨ電子サービス(株)

 

3/11
(金)

14:50

15:20

93

ICTを活用した業務効率化/定着率の向上と、やってはいけないマネジメント法!
受講を申し込む

業務効率化から定着率向上などの組織課題の解決を実現するTalknoteについて事例を交えて紹介します。また、介護業界のマネジメントについて識学社が徹底解説します

Talknote(株)

 

セミナー一覧はこちら

ページ上部へ